シャドウ

HOME » 社長のメッセージ

社長のメッセージ

ボックス上
代表取締役 橋本潤橋本社長写真

UNYTITEは創業より社会にとって必要でありつづけることを念頭に置き、ねじ製品の開発と製造に専心してきました。産業社会の構造変革に伴い、求められる製品の特性・品質も大きく変化し、顧客から機能改善・コスト低減についての多くのテーマを頂いております。 UNYTITEはねじ製品の開発で蓄積された技術を進化・複合させ、ねじ製品だけにこだわらず、締結機能・動力伝達機能など、顧客のニーズの本質にお応えできる部品・コンポーネントの提案・供給をしたいと考えております。この様な形で産業社会の発展に寄与できる製品を創造することによって、UNYTITE は社会にプラスの影響を与え得る企業でありたいと願っています。そして、このことが社員、並びに関係協力会社の「よろこび」となり、永続的な発展をもたらすものであると確信しています。

社名と社章

UNYTITE MARK

社名ユニタイト(UNYTITE)のユニ(UNY)はラテン語のUNI(ひとつ)を表わし、タイト(TITE)は英語のTIGHT(固く結ぶ)を表しています。したがってユニタイトは「ひとつに固く結ぶ」意味の合成語で「ねじ締結の理念」を表しています。 社章の外形は六角形で製品のボルト・ナットを表しています。 上部mark upはボルトをあらわすとともに社名の一部TITEのTを形どり、下部のmark downはナットをあらわし社名の一部UNYのUを形どっています。このTとUの配置は天と地、男と女、水と火などを抽象的に表したもので、相反する二つのものが結ばれて初めて、新しい生命が創造される事を象徴しています。

ボックス上